病院のご案内

院長 一臣先生のクリニックQ&A
お問い合わせ

医療法人 勝又病院
名古屋市中区新栄1-32-22
TEL 052-241-0408(代表)
FAX 052-241-2944

診療時間
診療時間はこちらをご覧ください

ごあいさつ - 地域の「かかりつけ医」として、より良い医療を提供。

理事長 勝又 一夫(かつまたかずお)

勝又病院職員一同は真心を込めて医療を提供し、安心・安全な医療のために常に研修に励み、地域医療における機関連携を重視します。必要な場合および申し出があれば、積極的に基幹病院、大学病院、最寄の医療機関や介護保険施設などへ患者さまを転医・紹介します。
また、患者さまの個人情報を可能な限り守ります。

1933年1月生まれ
1957年 3月 名古屋大学医学部卒業
1963年 3月 名古屋大学医学部大学院内科学科卒業
  4月 医学博士取得
1965年 10月 名古屋大学医学部第三内科医局長
1969年 7月 名古屋大学保健管理センター講師
1971年 10月 勝又病院院長・理事長
1988年 10月 日本内科学会認定医
1989年 11月 日本糖尿病学会研修指導医
2000年 4月 日本糖尿病学会功労評議員
2001年 1月 日本病態栄養学会評議員
2014年 9月 勝又病院院長退任

<所属学会>

日本内科学会、日本糖尿病学会、日本病態栄養学会、日本老年病学会、
日本リハビリテーション医学会

<代表論文>

  • Kazuo Katsumata, Yoshinao Katsumata.
    Adverse effect on diabetes control of concomitant glibenclamide and tolbutamide. Lanset 337,614, 1991.
  • Kazuo Katsumata et al.
    Delivering Better Patient Safety Attempt by the Aichi Medical Association. JMAJ 54(2) : 129-133, 2011.

院長 勝又 一臣(かつまたかずみ)

私はつねに患者さまの立場となって、親切な対応と分かりやすい説明をモットーに、より良い医療を提供するように心がけております。地域の「かかりつけ医」として、皆さまの健康維持のため、少しでもお役に立てれば幸いです。

1966年1月生まれ
1991年 3月 岐阜大学医学部卒業
1996年 3月 名古屋大学医学部大学院卒業
2000年 7月 勝又病院副院長
2014年 9月 勝又病院院長

<資格・所属学会>

医学博士、日本内科学会認定医、日本循環器学会専門医、日本糖尿病学会専門医、認知症サポート医、認定産業医、日本リハビリテーション医学会

<代表論文>

  • Kazumi Katsumata, Kazuo Katsumata.
    Decrease of left ventricular diastolic function in bedridden patients. Internal Medicine 41(4), 344-345, 2004
  • Kazumi Katsumata, Kazuo Katsumata.
    A Chinese patient presenting with clinical signs of fulminant type1 diabetes mellitus. Internal Medicine 44(9),967-969, 2005.

<著書>

健康快適生活 クリニックQ&A(駿英社)
本書では生活習慣病など、健康寿命に影響するような病気の予防法や治療法、日常生活の注意点などについても多く取り上げてあります。本書を通じて健康維持に少しでもお役に立っていただけたら幸いです。

お問い合わせ
医療法人 勝又病院
名古屋市中区新栄1-32-22
TEL 052-241-0408(代表)
FAX 052-241-2944

※診療情報の開示・提供については、個人情報保護法に基づいて、十分に配慮しておりますので、ご理解・ご協力をお願いします。

↑このページの先頭へ戻る