〒460-0007 名古屋市中区新栄1-32-22

052-241-0408

MENU

セラピストの皆さまへ

インタビュー

インタビュー

vol 01.

山口有香
作業療法士
リハビリテーション科 科長

理学療法士・リハビリテーション士長
理学療法士・リハビリテーション士長

2010年に新卒で入職し、2020年5月より科長として勤務させて頂いております。私が入職した当時は、理学療法のみで、作業療法の立ち上げから関わらせて頂きました。入職時は理学療法士3名、作業療法士1名でありましたが、2020年度には理学療法士5名、作業療法士3名、言語聴覚士1名の9名体制となりました。また、新卒から当院に勤続しているセラピスト、他院での経験を経て当院に入職したセラピストなど様々な経験をもったスタッフが集まっています。年代も近く、仲の良いチームです。また、理学・作業・言語の専門分野に関わりなく、みんなで患者様をみていくという雰囲気であり、症例検討で様々な意見を出し合い、それぞれが今できることを精一杯提供しております。

理学療法士・リハビリテーション士長

当院は療養病床ではありますが、昔から長年通院している方が多く、当院で最期を迎えたいという方や、入院は当院でという方も少なくありません。そのため様々な疾患をみる必要はありますが、愛着を持って頂いていることに感謝し、より一層信頼して頂けるよう、親身になってそれぞれの患者様に合わせたリハビリを提供しています。また、療養ではありますが、在宅復帰へも力を入れております。住み慣れた家で過ごしたいというお気持ちを尊重し、地域の介護サービス等とも連携を取り、家屋評価等も行っております。

理学療法士・リハビリテーション士長

療養病床であり、医療行為が必要な方は長期の入院となることも珍しくありません。そのためリハビリが中心となり、クリスマス会や夏祭りなど季節のイベントも開催しております。患者様のみではなく、ご家族、スタッフにも参加して頂き、普段の関わり方と違った雰囲気で、患者様にも好評を得ております。
ワークライフバランスの取れた職場です。私自身も2度の産休・育休を経て勤務しております。有給休暇に加え年5日の看護休暇もあり、周りのスタッフも協力的で、子育てしながらやりがいを持って働くことができています。また、研修会等も開催しておりますので、スキルアップの機会も整っております。

当院の概要 / 医師紹介

キャリアステップ

01

部内勉強会の実施

提携病院から講師を招き、リハビリテーションの基礎的な分野から、明日からでも臨床に生かせる技術を学ぶための勉強会を行っています。

02

院外研修会への参加

学会参加や、各士会主催の研修会への参加など、病院を挙げて積極的に支援しています。

03

ママさんセラピストにも優しい職場環境

時短勤務など、子育てをしながらでも無理なく仕事ができる環境です。お子様の「もしも」にも、対応しやすい制度があります。

アクセス

募集職種

希望職種を選んでエントリーしてください