総合的な内科診療の病院として最適な医療を提供します。

消化器、呼吸器、循環器、糖尿病内分泌代謝領域等の一般内科と老年科を総合的に診察します。基幹病院や地域の診療所とも密接に連携を図り、患者さまにとって、安心できる医療環境を整えるために、私たちは最善を尽くします。

副院長 一臣先生のクリニックQ&A 健康や医療に関する質問に、副院長がお答えします

お知らせ

年末年始休診のお知らせ
12月29日(金)午後から1月3日(水)までお休みをいただきます。
年内は12月29日(金)午前まで診療、年始は1月4日(木)から通常通り診療を行います。よろしくお願いいたします。
MRI検査終了のお知らせ
MRI検査を、9月2日をもって終了します。
これに伴い、脳外科も休診とさせていただきます。
ご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
ロビーの改修工事を実施しました。
床の張替、照明のLED化、椅子の入替等を実施しました。
ロビー改修後
CT検査装置を更新しました。
東芝メディカルシステムズ製Aquilion Lightning(アクイリオン ライトニング)16列スライスCTを、導入しました。
この最新のCT検査システムの特徴
  • 16列マルチスライスCTで最高クラスの78センチ大開口径を採用し、患者さんの圧迫感を軽減しています。
  • 高画質でありながら、患者さんにとっては低被ばくという利点があります。
内視鏡検査日変更のお知らせ
4月から、内視鏡検査実施曜日を下記のとおり変更しました。
水・木・土曜日(午前)に実施します。
なお、名古屋市委託 "内視鏡検査" を含め、予約制です。
内視鏡システムを更新しました。
オリンパス製 EVIS LUCERA ELITE を、導入しました。
この最新の内視鏡システムには、NBIを搭載しています。
※NBI(Narrow Band Imaging:狭帯域光観察)は、
 がんの早期発見につながる技術として広く普及しています。
「在宅復帰機能強化加算」の算定を開始いたしました
当院の療養病棟(118床)は、2016年11月1日より、急性期病棟や地域包括ケア病棟との連携をより強化できるように、療養病棟入院基本料1における「在宅復帰機能強化加算」の施設基準を取得いたしました。転院のご相談は、医療連携室までお気軽にお電話ください。  
ご面会について
入院患者さんへのご面会は、8:00〜21:00にお願いします。
入院患者さんの安静確保のため、消灯時間並びに閉門時間は21:00となっております。
なお、患者さんの病態によっては、付添時間の制限はありません。
ただし21:00以降、患者さんに付き添われる場合は、ナースステーションにお声掛けをお願いいたします。

診療時間

診療担当医表
3部制
午前  9:00〜12:00
午後 13:30〜14:30
夜  17:30〜19:00

休診日:日曜、祝祭日、年末年始
※ 月・水・金曜日の昼(13:30〜14:30)、
 健康診断・人間ドック(予約制)は、実施します。

診療科目

常時 内科(消化器・呼吸器・循環器・糖尿病内分泌代謝等)、老年科、人間ドック・健康診断
不定期 脳外科

※"脳外科"以外の科は、H28年12月をもって休診とさせていただきました。
ご迷惑をおかけしますが、ご理解のほど、よろしくお願いします。

採用情報